会社概要


【設 立】  1951年(昭和26年)

【資本金】  2,000万円

【代表者】  代表取締役社長 中村信次

         

 ご挨拶

 「商経アドバイス」は昭和26年(1951年)に創刊し、おかげさまで70年目を迎えました。これもひとえに多くの読者、関連企業様からいただいてきたご支援の賜物と深く感謝申し上げます。この間にコメ生産・流通・加工・実需をめぐる環境は大きく変化し、競争激化の中で各段階・分野それぞれに構造改革が進んでまいりました。しかしさらに激しさを増す時代の潮流は、今後もコメ産業界に新たな局面をもたらし、存在価値を賭けた対応を求めてくるはずです。またコメ政策と各種制度の見直し・改革も続き、需給と価格の変動は従来以上に大きな振幅の展開となってくるでしょう。

 本紙は引き続き迅速かつ的確な情報発信に努めるとともに、コメ産業界の皆さまとともに将来展望を描きつつ、その健全な発展に貢献できますよう全力を傾注してまいります。引き続き紙面の刷新・拡充を進めるほか、新たな情報発信ツールとして電子媒体の活用も視野に業界専門紙の責務を果たす所存です。ご支援、お力添えのほどよろしくお願い申し上げます。    


<主な読者>     

 官公庁、米穀卸、米穀店、生協、量販店、全農・経済連、農協、米穀集荷業者、 生産者、農業法人、精米工場、穀物・食品問屋、商社、製粉・穀粉・酒造・味噌・米菓の各メーカー、飼料・肥料・農機関連会社、外食産業



食味解説ポスターの 販売  

■玄米検査機器の各種販売受付

■食味(玄米)測定(読者無料サービス/週1回サンプル4点まで。詳細は新聞紙上でご案内) 


【沿革】
昭和26年   
仙台市で㈱東北食品新聞設立

昭和29年   ㈱東北商報に改称
昭和37年   ㈱東商報(あずま)に改称
昭和43年   
東京に本社移転  旧本社は仙台支社に移行

昭和44年       大阪支社を開設

昭和48年   社名を㈱商経アドバイスに改称
平成 年    創刊3000号記念特集発刊
平成22年9月   創刊5000号発刊 

平成24年2月    東神田アルトビルに移転
平成24年7月    仙台支社を移転


【関連会社】

㈱日本農産情報   米穀全般の流通取引情報の提供及び仲介> https://nousan-j.com/

㈱米穀データバンク <日刊「米穀市況速報」発行> http://www.japan-rice.com/main.htm

㈱食糧問題研究所   コメ専門情報誌「月刊食糧ジャーナル」発行> http://www.shokuryo-journal.com/


 本社へのアクセス 最寄り駅ご案内

JR秋葉原駅昭和通り口より徒歩7分

・東京メトロ日比谷線秋葉原駅1番出口より徒歩6分

JR総武線浅草橋駅西口より徒歩5分

 (注意:ホーム秋葉原寄りで降車)

都営地下鉄岩本町駅A4~5出口徒歩4分