商経アドバイス見出し 2024年6月10日~1月1日 

2024年6月10日㈪号

1面/基本法成立、初めて食料安保規定     /4月在庫180万㌧、前年比39万㌧減

2面/自民党が民間含む総合的備蓄提言      /畑地化やめコメ大増産を(渡辺氏)

3面/「プレナス×少学5年」田植え授業     極良食味の「にこまる環1号」登録

4面/おにぎり人気、分搗き米も(大阪)

5面/3年連続増で完全復活(惣菜白書)    /「世界の料理おにぎり」出店に行列

6面/一部は売り物増加し、相場が反落

2024年6月6日㈭号 

1面/主食用米作付増加傾向11県に倍増     /新潟は加工・飼料用米の減少鮮明 

2面/原料高騰で味噌出荷量の低迷続く     /富山6再生協が主食用米作付増加

3面/「米屋の焼ドーナッツ」人気(愛知)   / ご飯やパン「備蓄している」44%に

4面/端境期メドつき買い手に落ち着き

2024年6月3日㈪号

1面/内需縮小を輸出で補完(自民提言)    /新潟8再生協が主食作付増加傾向

2面/日炊協の精米使用量7万4800㌧に      /席上取引6年5000㌧目標(全米工

3面/食・環境・農薬シンポに700人参集     JAS認証「GIRO米会津」登場

4面/神明とケンミンが限定焼ビーフン

5面 /沖縄「ポークたまごおにぎり」話題     /介護予防食品等市場規模936億円

6面/東北こまち・コシ置場2万6000円台 


2024年5月30日㈭号 

1面/ヤマタネのコメ販売7%増9万㌧超     /6年の収入保険加入者10万件迫る  

2面/包装米飯協「一致団結し市場拡大」    /相対価格と市中相場の格差広がる

3面/毎月8日は「お米の日」(東近江市)   /都内量販店5㌔2000円割れ品薄に

4面/青森まっしぐら置場2万4000円台

2024年5月27日㈪ 

1面/小売76%が端境期の在庫不足懸念     /主要銘柄1万円高2万4000円(CR

2面/原料米不足に「危機感」(全国米菓)   /6年度第1回豪州米SBSほぼ完売 

3面/コメが輸出上位品目に(法人白書)    /制度移行で企業の農地取得受付け 

4面/全餅工が創立50周年記念式典開催     /サタケ上根精機がフーマに出展

5面/コメ実感できる商材で販売促進を

6面/福島会津コシ関東着2万5500円も

2024年5月23日㈭ 

1面/稲作規模拡大進展、輸出法人倍増     /農業推進へ自民ヒアリング

2面/牛丼市場が13%増5,000億円を突破     北海道ぴりか検査1万3415㌧減少

3面/のむら産業が鮮度保持包装提案へ     /ニップンの売上高4000億円超える

4面/秋田こまち関東着2万4,200円成約

2024年5月20日㈪ 

1面/コシ検査3万㌧減こまち1万㌧減     /CR取引上場半減、売り唱え続伸

2面/発生激減も取引75%増加(全米工)     3月コメ購入量3カ月ぶり6%増

3面/可能性高まるラニーニャ現象発生     盛大に女神のほほえみ田植え祭り

4面/韓国企業協議会が東洋ライス視察

5面/未来展で独自の米粉製品アピール     GWに品切れ目立った埼玉量販店

6面/上値を追う関東コシの買いが一服

2024年5月16日㈭ 

1面/1~3月のコメ加工品輸出2割増加    /全農パールが栃木パール事業統合

2面/ヤマタネ6年3月期コメ販売7%増     /備蓄水準100万㌧維持を全中提言

3面/麦用フレコンも井口「Well Liner」    /幸南食糧に「米雑穀ジャンル賞」

4面/福島米の年間輸出57%増384㌧に

2024年5月13日㈪

1面/5年産集荷13万㌧減、契約進捗93%        /「インボイス廃止を」(日米連調査)

2面/業務用が家庭用精米販売減カバー         /売上増も歩留り低下で減益(木徳

3面/高温耐性品種18万㌶、主食の15%           /1台5役のサタケ汎用乾燥機新発売

4面/全米販「おいしい炊き方講座」実演         /FOOMA6月4~7日、出展952社

5面/「米粉ビジネスにチャンスが到来」         /仙台量販が山形つや姫10㌔4309円

6面/青森まっし関東着2万0500円超に 

2024年5月10日㈮ 

1面/3月末コメ在庫36万㌧減215万㌧に   /全国で「ごはんマイスター★」講座

2面/検査8万㌧減少、1等61%で着地へ   /MA米需要急伸、ピーク時に迫る

3面/ベトナム社員が特定技能試験合格    /良質シラタを有効選別(イオニー)

4面/秋田こまち関東着2万1500円続伸

2024年5月7日㈫ 

1面/みどり戦略認定農家1万5000人に    /新潟業者も7月以降の在庫不安視

2面/高温耐性品種の種子完売(全米工)   /新米高値予想も手当て慎重(東海)

3面/農業法人の持続的取組みレポート    /能登営農再開へ浸水田・施設補助

4面/コメを楽しむ体験型店舗(鹿児島)

5面/栄養豊富なオーガニック酵素玄米    /おコメ未来展で多彩に加工品PR

6面/CR4月取引で秋田こまち2万円超


24年4月30日㈫ 

1面/コメ卸の3月は販売増加が優勢に         /盛夏期も高温、5月から猛暑備えを

2面/新米の高値スタート危惧(全米工)     /3月の相対価格が3カ月連続で上昇

3面/広範囲で農業資材価格が高止まり         /石川の農地・水路被害5,000件超に

5面/亀田が米国子会社で特別損益計上               /急増する特売ブレンド商品袋需要

6面/関東コシあっさり2万円大台超え

24年4月25日㈭ 

1面/返礼品新米受付、10㌔1000円高も    /アイリスがパック米飯5割増産へ

2面/10年で農業の収益確保へ(自民党)   /未来展で多彩にコメ加工品を提案

3面/酒米工場再稼働で「土佐酒」世界へ   /木徳神糧東洋ライス米粉新商品

4面/東海も田植え、発芽率低下懸念も

2024年4月22日㈪ 

1面/低下が続く総合農協のコメ買取率    /宮城「おもてなし」田植えスタート 

2面/CGCが石川ひゃくまん穀に注力    /1~3月MA契約3万㌧超に急増

3面/病気に強いBSR1遺伝子に注目     「推し」の力で農家応援へ(養父市)

4面/コメを食べる文化継承(大分小売)    都内量販店の低価格帯セール減少

5面/盛大に樋口たいまつ社長の祝賀会

6面/コシは産地を問わず1万9000円超 

2024年4月18日㈭ 

1面/全国味噌が農相に備蓄米放出要請    /農業存続目指して支援(神明社長)

2面/2月末集荷は5%12万4000㌧減少    乾燥、冠水、塩害に強い世界初の稲 

3面/希少品種の切り餅提案(SMTM)    /仙台量販店がひとめ3434円セール

4面/全日空国際線インド産ひとめ採用

2024年4月15日㈪ 

1面/パル生協予約米㌔10~30円値上げ    80億円でサトウ米飯新工場建設へ 

2面/米国向けのコメ輸出が2位に上昇    /原料なくネット販売中止(全米工

3面/米価回復で稲作景況が上向く兆し     /富山「富富富」生産拡大5万㌧目標

4面/地銀とPIF契約締結(ベイクック)    /アサヒパックが春のキャンペーン

5面/食品産業2半期連続で「景気」上昇   /神明が国産玄米で代替乳製品発売

6面/6日に佐賀七夕コシ田植え始まる

2024年4月11日㈭ 

1面/自民党が2024年物流問題対応検討    /農水省内に米粉営業部隊「コメ二」

2面/「紙袋運送でドタバタ」(全米工)     /CR新潟コシ取引1万9000円突破

3面/小袋需要増加で計量機注目(上根)    /省庁一丸で4月「再配達削減」月間

4面/関東コシ続伸、置場1万8000円成立

2024年4月8日㈪ 

1面/神明が青果アグリ&フーズG加入     /2月末の民間コメ在庫36万㌧減少

2面/持続可能なコメ輸出産地6月選定     新潟市の支援策「醸造用玄米」新設

3面/雪解け水引き込み土づくり(長野)     福島6年産出荷制限区域100㌶減少

4面/餅加工品で地域稲作を守る(島根)      /伊丹産業、1,064億円で減収増益に

5面/絶品「森島おはぎ」話題(静岡小売)   /日本酒輸出伸長で地域経済に貢献

6面/ゆめぴりか関東着2万円大台乗せ

2024年4月4日㈭

1面/新潟市9年連続コメ産出額トップ              /全農が6年度コメ取扱246万㌧計画 

2面/「食料安保に飼料用米を」(シンポ)      /福島米の業務用割合69%変わらず

3面/東洋ライス・つくばみらい市提携        /「健康志向」コロナ後で最高水準に

4面/全米工取引で碎精米が相次ぎ成約

 2024年4月1日㈪ 

1面/全農が多収穫米の契約栽培拡大へ    /6年産政買入入札枠の81%埋まる

2面/奥能登6年産作付け最大4割減少    /「スポット対応できず」(全米工

3面/堆肥無施用の自然栽培実践(島根)   /能登地震で石川法人協会が要望書

4面/「アトツギ甲子園」米穀店3代目も   /食品通信販売4兆6200万円市場に

5面/サトウ食品「増収・大幅増益」続く   /パンの年間購入量トップは大津市

6面/外食2月コメ消費23ヵ月連続増 


 2024年3月28日㈭ 

1面/主産地が6年産播種前契約提示     /コメ増産輸出拡大へ(農業法人協会)

2面/青森で多収品種の作付割合高まる    「製品の値上げ要請通」(全米工)

3面/群馬製粉がBG無洗米装置を導入    /関西万博で米粉・餅の魅力発信へ

4面/再び新潟コシ取引価格上昇(CR)

2024年3月25日㈪ 

1面/日本生協連コメ産直割合6割維持   / 相対価格と市中相場の格差が拡大

2面/特米㌔200円提示に困惑(全米工)  /香港等で日本米の喫食意向9割超

   全量落札で5年度のMA輸入完了

3面/イタリア米でリゾット開発(滋賀)  /農業従事者死亡者数が過去最悪に

4~5面/貯穀害虫防除・衛生管理特集   /多発シーズンに万全の備えを

6面/青森まっし関東着1万7000円乗せ

 2024年3月22日㈮ 

1面/中・外食向けコメ販売39%横バイ   /みどり戦略で環境保全「見える化」 

2面/農業基本法「食料安全保障」明文化  /高知南国そだち田植え作業始まる

3面/JA商談会で多彩に産米アピール   /日本酒普及へ流通・小売と連携を

4面/会津コシ関東着1万7200円成約に

2024年3月19日㈫

1面/6年産政府米第2回買入入札6割埋  /SBS第7回で9000㌧累計5万㌧突破

2面/5年産12月末集荷12万㌧減238面㌧  /特米選別下150円台手当て(全米工

3面/みずのゆめ田植え収穫~最短60日   /静岡製機が新型色彩選別機を発表

4面/大森屋が冷凍おむすび自販機設置   /新刊書ご飯のお供「めしのせ食堂」

5面/亀田製菓の第3四半期「減収減益」

6面/中米なく関東B銘柄1万6000円も

2024年3月14日㈭ 

1面/作況に現場の声反映を(食糧部会)   /1月は日本酒・米粉輸出も前年比増

2面/家計調査の弁当支出トップ前橋市    /ヤケ米の多発・歩留り低下に苦慮

3面/ニップンが個食米飯メニュー拡充    /仙台量販店ひとめ最安値3435円に

4面/関東コシ続伸、置場1万7100円成約 

2024年3月11日㈪ 

1面/6年産主食用作付増加傾向は5道県   /カルローズ㌔200円で9502㌧落札

2面/6年産政府買入は総枠の8割埋まる   /生産・需要とも需給見通し1万㌧減

3面/4年ぶりファーマーズフェス盛況

4面/山川食糧ハーフオートミール発売    /新聞1部で炊けるタイガー炊飯器

5面/お魚フェスで天のつぶ「ほっき飯」   /日本酒輸出拡大へ総合的な戦略を

6面/秋田こまち関東着大台1万8000円

2024年3月7日㈭ 

1面/食味ランク特A評価43産地品種に    /セブンが原料米仕入れ全面見直し 

2面/卸が数量不足訴える(島根求評会)   /一部に「主食用米回帰」(意見交換)

3面/隅田屋が麻布台ヒルズマーケ出店    /岡山雄町ラッピングタクシー登場

4面/秋田こまち上値1万9000円(CR)

2024年3月4日㈪ 

1面/木徳神糧、5年通期で増収・最高益   /優良小売コンクール6米穀店表彰  

2面/高温耐性品種にシフト(意見交換)   /コメ購入量トップ福井市81・88㌔

3面/北陸3県はコシ・B銘柄とも大幅減   /自給率向上へ法人協会意見書提出

4面/山形高畠町米にファン(都内小売)   /健康博覧会で雑穀・大麦アピール

5面/ニップン「パスタもっとおいしく」   /オリジンが「冷凍のり弁当」新発売

6面/福島会津コシ関東着1万6600円に


2024年2月29日㈭

1面/堂島がコメ指数先物本上場を申請               / 危機打開へ稲作研究会(ヤマタネ

2面/原料高で出荷落ち込む(全国味噌)            /コシ主産地の検査軒並み前年割れ

3面/スーパーに北海道特A3品種PR               / ミツハシに「横濱ブランド」市長賞

4面/東北産も新規の売り玉なくジリ高

2024年2月26日㈪ 

1面/全農・全集連とも1割近い販売増加   /新潟の新生3JA3月1日付で始動

2面/販売順調で調達不安に(意見交換)   /「猛暑再来」の恐れも(暖候期予報)

        中米1万3200円成約(全米工取引)

3面/近江米振興協が猛暑対策呼びかけ    /高温に強い富山「富富富」生産拡大

4面/サタケ加圧式IH炊飯ライン導入

5面/日清製粉ウエルナ春季新製品発表

6面/北海道ななつぼし置場1万7000円

2024年2月22日㈭ 

1面/基本法改正案に「食料安保」初規定   /木徳神糧社長に鎌田慶彦氏が昇格

2面/コメ購入2年連続減少で56㌔台に    /農業法人協会が基本法改正意見書

3面/大阪市で雑穀や茶殻の加工品PR    /無菌包装米飯が初の前年実績割れ

4面/中通コシ関東着1万6500円で成約

2024年2月19日㈪

 1面/政府買入入札は落札12万㌧に急増     5年度SBS落札が累計5万㌧突破 

2面/5年産12月末集荷12万㌧増238万㌧    /特米選別下150円台手当て(全米工

3面/みずのゆめ田植え~収穫最短60日    /静岡製機が新型色選選別機を発表

4面/大森屋が冷凍おむすび自販機設置    /新刊書ご飯のお供「めしのせ食堂」

5面/亀田製菓の第3四半期「減収減益」

6面/中米なく関東B銘柄1万6000円も

2024年2月16日㈫ 

 1面/5年産検査証明「等級印漏れ」指摘   /都内で「おにぎりサミット」初開催

2面/特米価格、出来秋の2倍(全米工)   /エルニーニョ余波残る夏に要注意

3面/「おいしさ」で食卓革新(ニップン)  /都内量販店で新潟コシの特売盛ん

4面/青森まっしぐら関東着1万6000円

2024年2月13日㈫ 

1面/5暦年コメ輸出は2年連続5万㌧台   /富富富、令和10年産6倍1万㌶目標 

2面/高温耐性品種、大健闘の1等比9割   /環境配慮米を自動評価(愛知PJ)

3面/千葉コンクールで高品質米が競う    /有機肥料の菜種・大豆粕が値上げ

4面/大阪で生産者・流通業者が商談会    /データバンク「米マップ24」発刊

5面/サトウのごはん年間4億食体制に

6面/CR取引会で前年比3000円高続出

2024年2月8日㈭ 

1面/生協組合員「米飯1日3回以上」2割   通常国会に基本法改正など6法案 

2面/1等比率61%どまり、過去最低更新       /国産高で加工用MA米需要上向く

3面/プロが評価する「お米番付」表彰米       /JA女性とファミマ共同おむすび

4面/秋田こまち関東着1万6600円成約

2024年2月5日㈪ 

1面/全中・6年産過剰作付けを警戒   /5年12月末在庫初の300万㌧割れ

2面/大型工場の搗精経費が過去最高に  /将来の経営に役立つ席者(渡辺氏)

3面/産出額増加も生産農業所得大幅減  /サタケから新型乾燥機・光選別機

4面/食協が医療向け「やわらかごはん」 /埼玉量販、宮城ひとめセール盛ん

5面/健康改善へ減塩、食生活の整備を

6面/秋田こまち上値1万6700円成約も

2024年2月1日㈭ 

1面/コメ販売増加卸が4割、減少は3割  /新潟事業者は政買入価格一定評価

2面/原料不足も上値は追わず(全米工)  /基本法改正の方向と肥料施策確認

3面/関東コシ続伸、置場1万6000円成約

4面/サタケが特定米穀向け精米機発売   /規格米袋揃えマルタカ春キャンぺ


2024年1月29日㈪ 

1面/6年産政買入落札わずか3%6637㌧   /12月相対取引価格2カ月連続上昇

2面/豪州米SBS玄米短粒1611㌧落札   /農産情報の12月成約12万6000俵

3面/富山県産海藻アルギット米35周年

4面/コメの栄養成分や加工適性を報告

5面/テーブルマーク米飯品揃え幅広く   /全農「カレー専用極めごはん」発売

6面/エルニーニョ現象で暖冬から暖春   /売り縮小と需要回復で相場上昇へ

2024年1月25日㈭

1面/台湾加えてコメ輸出目標125億円   /「食料危機にコメ流通業者活躍を」

2面/「価格安定が不可欠」(日炊協会長) /春エルニーニョ終息も猛暑再来か

3面/ネズミ侵入防ぐエイべック忌避剤   /国産米のビーフン提供(ケンミン

4面/売り荷少なく関東・東北産ジリ高 

2024年1月22日㈪ 

1面/6年産主食目安は前年並み126万㌶   1~11月のコメ輸出7%増加5万㌧

2面/原料枯渇の周知徹底必要(全米工)  /奥能登地震被害、全容把握進まず

3面/食料確保に飼料用米を(振興協会)  /スマート農業経済効果分析(近畿)

4面/ITの力で物流のDX化を促進    /サタケIH炊飯機「SILK」命名

5面/クローズアップ5年産米相場検証

6面/福島中通ひとめ関東着1万5000円

2024年1月18日㈭ 

1面/30道府県5年産集荷が前年下回る        /SBS申込数量6,000㌧全量落札に

2面/3取引で価格変動リスクの抑制を        /MA米シフト要請(全米工理事長)

3面/関東9拠点で再生電力(ヤマタネ)     /仙台イオン秋田こまち10㌔3,650円

4面/秋田こまち関東着1万6,300円成約

2024年1月15日㈪ 

1面/畑地化・米粉推進など工程表決定      /新潟6年産「きらめき」へ転換想定

2面/1等比率が過去最低更新の61%に     /能登地震の農業被害全容つかめず

3面/サービスロボットの㈱テムザック     「農業の現場にワークロイド実装」

4面/学術会議「コメを食べて健康に!」  / ご飯をしっかり食べてダイエット

5面/年頭所感「創意工夫で需要を喚起」

6面/新年の市中相場上伸、大台乗せも

2024年1月12日 新春号2集

1面/23日に20.5万㌧枠で6年産政入札  /全農富山が1等200円緊急追加払い

2面/年頭所感「安定供給へ生産者支援」

3面/全米工・大嶋理事長インタビュー /「6年産で特定米穀の需要奪回へ」

4~5面/高付加価値こだわり米で販促

5面/福島県内の商人系集荷業者が設立 /「インボイス対応へ事業協同組合」

6~8面/優良精米設備・関連機器特集

2024年1月1日 新春号1集

1面/巻頭言「将来見据えコメ改革推進」

2面/年頭所感「持続可能な農と食提供」

3面/全米販・木村理事長インタビュー  「適正価格、リスク対応が課題に」

4面/年頭所感「基本法大転換の1年に」

5面/学術会議「コメを食べて健康に!」

6~9面/5年産米の作柄・本紙全国調査

10面/猛暑対応を迫られた新潟の事業者

11面/東京・麻布台ヒルズに隅田屋商店「お米とごはん 隅田屋」今春開店

12~13面/とっておき「ご飯のお供」紹介~  毎日の米食を手軽に豊かに

14面/福島・相馬屋パック米飯工場稼働   /「ふるさと納税」の新トレンド予測

15面/多様な消費行動取込む併売商品特集

16面/グラビア「子ども絵画展」受賞作品